分裂症的自己紹介 (お話し変わってこちらでは)

最終更新日付 : 2000. 6. 1



プロフィル


 3年と少し、自営のプログラマでしたが2000年からサラリーマンにもどりました。言語はVisual BASICしか知りません。かじったことのあるのはその他に、MS-Assembler, dBASE2, dBASE3, RPG2など。RPG2というのは、昔のIBM S/34, S/36というオフコン(今のAS/400の先々代機)で使用していた簡易言語です。今時CもUnixも知らないと、この業界で生きて行くのは本当に大変と身に沁みるこの頃ですが、生来の怠け性があだとなり、未だにものになりません。
 ここ数週間、Microsoft Cの仕事をさせられて、入門書やらAPIの参考書やら読んでようようなんとなくCが書けるような気になってきました。今日で約100ステップの、ほとんどBugのないプログラムをコンパイルしてテストしましたが、中にポインタは1ヶ所も使っていません… (1999. 2. 1.)
 新しい仕事は企業内の EDP で、ここの基幹システムは SQL Server 6.5 と VB で開発したパッケージです。メールシステムは Lotus Domino。これらのメンテナンスと、Crystal Report を使ってのレポート作成ということになりました。(2000. 1.20)  

 1997年まで、CQ出版社の「TRY! PC」誌に何度か寄稿させていただく機会がありました。一時、誌の方向とわたしの知識がずれてしまったので疎遠になってしまい、残念だなあと思っていましたら、また復縁のきざしがあったりします。うまくいくと、2000年あたりに、またなにか書かせてもらえるかもしれません、お楽しみに。 (1999.11. 9)
 と、いうわけでそのうち1年間連載させていただいた記事をもとに「VBで作るアドベンチャゲーム」をめでたく出版させていただく事ができました。 (2000. 3.16)

 1993年に、オーム社から「プログラマークライシス」という本を出させてもらいました。これは、さし絵を担当した須崎一成氏の紹介で実現したものです。須崎氏との付き合いはそれ以前からで、未だにいろいろと遊んでもらっています。
 「宣伝」...本書について触れていただいているページのリンクです。

 「プログラマークライシス」は、今は4コマの業界マンガに変身して同人誌「ソフトウェアクライシス」に連載しています。「ソフトウェアクライシス」は須崎氏の主催する同人「日本国際事務機器」の同人誌です。「ソフトウェアクライシス」は、「コミック・マーケット」で入手できます。


ハンドル

 Nydelaのハンドルは、SF作家サミュエル R. ディレィニーのDelanyから取りました。ディレィニーは1960年代にデビューした天才作家で、最近は新作を見かけなくなりましたが、60年代から70年代にかけて、きらめくような名作を創作してくれました。どちらかというと寡作で、わたしにはその一作一作が本当に宝石のように貴重な宝物になっています。現在でも、ハヤカワSF文庫から「バベル-17」「ノヴァ」「アインシュタイン交点」などが入手できますのでご興味のある方はご一読ください。


趣味


 昔はSFが好きでよく読みました。

 マンガも好きでよく読み、また書きます。大学では「マンガ研究会」に所属していました。卒業にあたり、所属するサークルがなくなってしまうということで、自分で同人を始めました。約9年間で13冊の同人誌を発行して、後輩に譲りました。その同人は今でも活動を続けていて、本誌は合計18冊、別冊(薄いコピー誌)も9冊出ています。今は上で書いたように、「ソフトウェアクライシス」が主な活動の場ですが、こちらの同人にもときどき参加しています。「A.P.A.夢幻」という名前です。
 最近の同人活動はこちらをご参照ください。

 

最近の一番の暇潰しは「左ボタンだけでやるマインスイーパー」です。上級のハイスコアは98秒です。(1999.10. 1)
 さすがに7年以上やっていると飽きてきました。最近はフリーセルにはまりつつあります。フリーセルのほうが頭を使うみたいですが、少なくとも上がりやすいことは確か。現在の最高記録は19連勝です。(1999.2.16)
 コンピュータ環境はこちらをご参照ください。


性格 (403)

 タイトルをクリックしてください(笑)。 (2001. 6. 6)


ペット(このページは写真あり。34 KB + 56 KB + 51 KB) 1999 9. 9.

 雑種の犬一頭と猫が二匹います。猫は土間に網で囲った小屋を作って閉じ込めてあります。残酷に思えるかもしれませんが、放し飼いにすると他所の家で悪さをして迷惑をかけるし、喧嘩して変な病気を移されるのも嫌なのでそうしてあります。結構広い空間なので、まあ、いいか、と思っています。

 仕事のない日は、夕方、犬と散歩します。コースは大抵同じですが、30分〜40分かかります。家の周りをぐるりと回っているだけなので、飽きたらいくらでも短くできます。


太陽電池 1999. 9.12


その他

Nifty-SERVE

 Nifty-SERVEの個人輸入フォーラム(FDIYM)第10番会議室の翻訳専門学校で講師をしています。一番よく間違える講師で有名です。この会議室は、個人輸入をするときに英語で注文書などを作成するときのお手伝いをしたり、クレームの方法を一緒に考えたりするもので、この不況やら円安(1$80円のときに比べたら、という話し)やらで個人輸入の人気が落ちてきたためか、書込みはあまり多くありませんが、楽しくやらせていただいています。

コミック・マーケット

 お盆と年末はコミック・マーケットの準備会スタッフとして、コミック・マーケットの運営を手伝っています。2008年冬の75を最後に降りました。「大人の事情」って奴です(苦笑)(2009/11/25)
 コミック・マーケットがなんだかご存じなくて、興味のある方は、こちらのコミック・マーケットのページをご参照ください。
 コミック・マーケットはここ数回悪質な爆破予告の葉書や電話に悩まされつづけ、スタッフの神経も相当に参っていましたが、去る55回(1998.12)でめでたく被疑者を1名確保することができました。本日(1999.1.9)の時点で被疑者の背後関係は不明ですが、これをきっかけに首謀者側の全容が判明したらいいなあと思っています。
 続報 : 被疑者は心身衰弱ということで、不起訴になりました。また、爆破予告の葉書や電話の犯人とは別人らしいとのことです。 (1999.7.27)

コミック・マーケット海外通販 1999. 3. 8

 コミック・マーケットが海外にお住まいの方を対象にした、同人誌古書の通信販売を始めました。こちらで書影と簡単な内容紹介をご覧になれます。現在約850冊の同人誌を掲載しておりますのでご興味のある方はご覧になってください。
 掲載している書影は、売り切れになった後も削除せずに永久掲載する予定です。
 現在は日本国外の方だけが購入できますが、将来は通販対象に日本国内にお住まいの方を加えさせていただくことも検討中です。