コンピュータ環境 (2017/03)

最初の書き込みへ

基本の環境はこちら

2017年02月の環境
2017年04月の環境
戻る


時系列・環境の変遷


 

2017/03/26 (Sunday)
久しぶりに VBA

 顧客の一人から、請求用 html ファイルの命名規定がいいかげんだというけちをつけられましたので、ちょっと改造してみました。

 顧客番号3桁_顧客名.html という命名規定が安直すぎて、他人から当て推量で開かれてしまう「可能性がある」というのです。

 あり得ないことではないね、と顧客番号_4桁の乱数英数字記号顧客名4桁の乱数英数字記号.html にしてみました。また、参照している pdf も同じ乱数英数字記号をつけてみました。これも変更したらもっと強いかもしれませんが、今のところはこれで様子見ということで。

 先月けちをつけてきた顧客にもこの新しい命名規定の請求書を送ったので何か言ってくるかもしれません。

 開く方は url をクリックするだけなので、操作に変更は一切なし。これなら文句ないでしょう、だといいなあ。

 まあ、dir$ の使い方も、name の使い方も忘れ果てていてオンラインのヘルプに頼りました。これだけソースを書かないと、VBA でさえ忘却の彼方に。酷いものです。


2017/03/19 (Sunday)
マウスとキー・ボードを交換

 マウスは先週報告したように壊してしまい、異音にどうしてもなじめずに廃棄することしました。

 ではどうしてキー・ボードもかといいますと、このキーボードは購入した時から表面に何かが塗りつけられたような状態で、キートップはそれほどでもないのですが、それ以外の部分はなんかべとべとしていてよごれやほこりや猫の毛がべたべたくっつくのです。オフィスクリーナーで何度も拭いたのですが,なにしろ起伏にとんだ形状で取りきれません。

 また、キートップも全くそうではないというわけでもなかったので、一度全部引き抜いて選択してみました。これで状況はほぼ解決したのですが、最近になって、ESC、TAB、Enterがはずれやすくなり、勢いよく打鍵するとポーンと飛び出すようになってしまいました。

 これは精神衛生上よくないということで、これもいい機会だからまとめて交換しようということにした次第。

 クレカ握りしめて販売店に向かい、まずマウスを物色。これはあっさりと決まりました。有線で、大型で、シンプルな形状のもの。Digio2 MUS-CKT106Wという型。お値段も1K。

 で、キーボードです。個人的にメカニカルでないと嫌っということで青軸のテンキー付きを捜すと、オウルテックの2機種だけしか在庫がなく、値段の差はUSB HUB機能があるかどうかでして、いるかそんなもの、と安い方に決定。これ、見るからに使用中の機種そのものなんですが。表面処理はぜんぜんちがっていて、変なジェルなど塗られておらず、ぱりっと乾いているので決めました。型番は、OWL−KB109CBL−BK。なんとなく意味が分かってしまうような安易な型番だわ。

 お値段は両方で10Kちょっとでした。

 帰宅してすぐに交換しましたが、やはり新品は入力していて反応がよく気分もよくなりますね。

 入力機器は直接触るものなので、定期的に新品にするのが吉かと思いました。


2017/03/26へ

2017/03/12 (Sunday)
マウス壊した

 マルチスクリーンにしているためかどうかは分からないのですが、マウスのポインタが特に ACCESS のウィンドで消失することが多くて、そのたびにマウスを右に左に大運動会をやらせているとそのうちにどこからともなく復活するのです。

 それで、この間、余りに長いこと運動会をやっても隠れたままなので、腹立ちまぎれに持ち上げてマウスパッドにたたきつけたら、それ以来、何かマウスの内部でころころと音がするようになってしまいました。

 機能に支障はないのだけれど、複数の部品が脱落して、内部を動き回っている風味。

 精神衛生上よろしくないので、近々に買い替えます。

 キー・ボードも、キー・トップを外して洗濯してから、TAB や、<EN> などが外れやすくなってしまい、タイピングしていると何かが震えているような音も出すようになったので、この際だからまとめて買い替えようかとも思っています。

 どちらも直接使う物なので、実際に触って確かめてからと思っています。明日になるか、水曜日以降になるかは未定。


2017/03/19へ

2017/03/05 (Sunday)
ベランダにすのこ

 材料は、長い2×4が、ずっと使っていて足が腐敗してきたのでばらした板を8本。新たに足を調達したのが去年のことです。多分半年くらい放置していたという風味。

 本日は、通販作業が早々と9時に終わってしまい、そのあとつらつらとインターネットを眺めるという、ここしばらく経験しなかったようなのんびりした状態になりまして、ふと思い立ち組んでみることにしました。

 4本ずつ、2組作ります。足は3本なので、結合部が24か所。それぞれねじ釘を3本ねじ込みますので合計72本ですか。パート先だと一台に52本使うから1台ちょっとかとか思いながら電動ドライバーでさっさと作ったまではよかったのですが、防水加工のために購入しておいたペンキが、1体の三分の二くらい塗ったところでなくなってしまいました。

 この時点で12時半。しかたがないとホームセンターに走り、一回り大きい缶を購入して戻り、作業続行していまさっきやっと終わったところです。

 夕方まで乾かせば使えるようになるでしょう。

 これまで、物干しざおまでの距離が遠くて作業がしにくかったのが元に戻るわけでこれは嬉しい。

 もっと早くやっておくべきだったのですが、何しろ週末は平日より忙しいくらいという状況でしたのでとてもではないがそんな時間はありませんでした。

 本日も、実家に行こうと思っていたのだけれど、今からではなあ。来週にしよう。

 実は年が明けてからまだ一度も行っていないという。


2017/03/12へ


最初に戻る
戻る