コンピュータ環境 (2016/01)

最初の書き込みへ

基本の環境はこちら

2015年12月の環境
2016年02月の環境
戻る


時系列・環境の変遷


 

2016/01/31 (Sunday)
俗・Javascript

 今週のイベントは何といっても Javascript が動いたことでしょう。といってもサンプルをそのまま打ち込んだだけなので、内容はまるで理解していないのですが。

 一週間、時間の合間を縫って試行錯誤を繰り返していましたがまったく進展はありませんでした。

 Javascipt の文法そのものを学習したり、JQueryについて調べたりはしましたが、結局結果は得られず。

 ついに自分でいじるのはあきらめて、掲載されているサンプルをそのまま使うことにして、土曜日の午後に試行したところ、一発で通ってしまい、これまでの努力は一体何だったのよ状態。

 このページはリンクを2回掘らないと出てこないので、次の目標はトップページの改善かなと思っています。

 現在は、リンク集のハイパーリンクをマウスオーバーした時点で、リンク先のページを背景に表示するという仕様ですが、トップページでは別に準備したリンクの外部ファイルを参照して、開くたびに1行ランダムに表示させようかと思っています。

 果たしてうまくいきますかどうか。


2016/01/24 (Sunday)
Javascript

 というわけで昨日はこれの基本的な文法について解説してあるページをつらつらと眺めていました。

 ちょっと店のページが地味すぎるかと思ったので、今後扱い商品で主力にせざるを得ない、イベントのページを、背景に表示させてみようかと思ったのです。

 今般、flame が廃止されたということで、OBJECT 要素で埋め込みは実現出ましたが、背景にするのと、その背景にするページを、リンクをマウスオーバーしたときに次々に変更したらどうかっていうことにするとなると、これはやっぱり Javascript が必要ですよということで。

 とはいえ本日はイベント参加で終日潰れ、明日も受け取りと出荷があるのでこれまた進捗ははかばかしくないことが予想できてすでにうんざりしつつあります。

 さらには、仕掛り中の請求画面の仕様で、手数料の扱いを詰め切っていなかったことに思い至り、これの扱いをどうするかずっと考えていて、そのために作業は中断中と、もうぐちゃぐちゃ。

 今年も、開発は遅々として進まないことが容易に予見できるといううんざりした年になりそうです。


2016/01/31へ

2016/01/21 (Thursday)
レポート1枚に午後を潰された

 ちょっとしたレポートを一枚作成して、フォームのボタンで印刷させようと思ったのです。

 それまでは、WORD で見出しや枠だけ印刷していて、数字を手書きしていたのですが、ふと気が付いたらその情報は全部フォームににあるじゃないか、これをそのままレポートすればいいと気が付きまして。その時点でもうアホなのですが。

 そこで、一枚作って、単体試験して、問題ないらしいというところで、フォームから DoCmd OpenReport ... と where 句をつけて呼び出したところ、システムエラー。印刷できない、キャンセルボタンが押された、みたいな。

 さあそれからの原因究明が大変で。

 単体で動いて、DoCmd で呼び出しができないが、where 句を外すと呼び出せる。しかし、レポート内に記述した VBA コードを実行しない。

 コードの不実行の理由がまず判明して、それは記述場所が良くなかった。
 レポートは見出しと明細に分かれていて、フォームの複数の明細業の合計を求めて、明細に出力してから印刷するのですが、この足し上げ処理を Form_opn でやっていた。これは、明細_print でやらなければダメダメ。

 で、最後に where 句の問題については、キー・ワードで指定していた、フォーム上のフィールド名を間違えていたというだけのことでした。

 基本、フォームのフィールド名は、連結している場合、連結先テーブルのコラム名と同じにしているはずなのですが、古いフォームなのでこれが違っていたこと、もう一つのフィールドはテキストではなくコンボボックスだったので、これもやはりフィールド名が違っていたと。

 このあまりにばかばかしいエラーで午後いっぱい潰してしまい、脱力感にさいなまれました。


2016/01/24へ

2016/01/17 (Sunday)
イベント2連荘

 本日はこのイベントのロケーションが離れているので自動車で出ました。

 最初のイベントに開場1時間前に現着したのですがこれがもう完全に出遅れていて、整理券を配布しており、3回目の入場で集合時刻は12時50分といいますから2時間半以上あります。

 まさかそのあとで二つ目のイベントに回ったら現着したころにはほとんど完売状態でしょうから、その場で方針を変更して自動車に戻り二番目のイベントに向かいました。

 ガソリンがちょっと心配でしたが無事に開場5分後に現着して30分でリストを消化し、給油して最初のイベント会場に逆戻り。

 集合時刻に5分遅れましたが問題なく、しばらく待ってから入場しまして、これも30分ほどでリストを消化しました。ちなみに、完全入れ替え制だったようです。

 一つだけ長蛇の列がありましたが、これは最後でいいと見捨てて次々と消化し、最後に長蛇の列のあったサークルにもどりましたら、列はもう完全にさばけていて待つ人もなくつまりは会場内の一般参加者で欲しいと思った者は全員が購入した後だったということらしいです。完全入れ替え制の数少ない利点でしたね。

 そんなこんなで一日のほとんどを移動に費やしたというまるで旅行のような日でした。


2016/01/21へ

2016/01/10 (Sunday)
ディスプレイ復活の日

 あのあと年初の休みが明けたのでさっそくメイカーに電話して相談してみたところいろいろと取材されあげくに「その症状だとかならずしも機器の故障とは言い切れず、修理依頼されて引き取っても症状を再現するかどう変わらない」という意味のことを言われました。これにはびっくりです、なにしろ5年間使用していてその間環境を変えたことなどほとんどなかったのですから。

 それでもメイカーはそういう場合でもその現象が出る「ことがある」と言い張りますので、しかたないしばらく忙しいから何もできないが週末になったら時間が取れると思うのでもう少しいじってみて、それでもだめなら修理依頼するということにしました。

 そして本日いまさっき10日間放置していたディスプレイに結線して電源投入したら何ということでしょう、表示してしまいました。

 もう焦るやら嬉しいやら複雑な心境です、無駄な金を使ってしまったという思いとこれまで1080*960だったディスプレイと交換したので 1600*1200 とぐっと広くなったという喜びが交錯しています。

 しかし、このディスプレイはいつまた突然非表示状態になるかわからないので外したディスプレイも保存しておくのはもちろんです。さすがに4枚運用はグラボ2枚刺しになるのであきらめました。

 それにしても一体あれは何だったのでしょうか。


2016/01/17へ

2016/01/03 (Sunday)
ディスプレイ交換

 結局ディスプレイの自己復旧をあきらめてさっさと元旦から尼をぽちっとして翌2日には新しいディスプレイを配達してもらいました。

 二晩、ディスプレイ2枚体制で過ごした後また元に戻せたのは本当に気分がいいです。

 今度のタイプは EIZO EV2416W-ZBK という 1920*1200 の中で一番安いモデル。十分です。

 前の機体は 1600*1200 でしたから気分横が広くなっているはずなのですがまるでわかりません。

 前の機体を修理に出すか、廃棄するかはメイカーからの返事待ちです。


2016/01/10へ


最初に戻る
戻る