コンピュータ環境 (2015/11)

最初の書き込みへ

基本の環境はこちら

2015年10月の環境
2015年12月の環境
戻る


時系列・環境の変遷


 

2015/11/29 (Sunday)
俗々・WAKONDA の復旧

 土曜日でだいたい終わりましたが、まだ少々きょどんが不審。

 エクスプローラから画像ファイルを開くのに、既定のプログラムが設定できないという罠。

 最悪の場合ママンの交換に及ぶ可能性が残っているという。


2015/11/26 (Thursday)
俗・WAKONDA の MBR、ntloader

 今朝、やっと修復がほぽ終わった WAKONDA が突然運転中に画面が暗転して運転中止してしまいました。

 おろおろと電源を再投入すると、BIOS が壊れているから、Dual BIOS から復旧するというメッセージを表示して BIOS の復旧を行い、自動的に再起動しましたが、今度は ntloader ないで、というメッセージを表示しました。

 ううむ、と Windows CD から起動し、修復を試みたところ、該当する OS がないので修復できないという。

 完全に手詰まり状態になったのでそのまま放置して時間を待ち、ヨドバシカメラまで自動車を走らせて開店と同時に入店して、Trascend 128 GB 2.5 inch SSD を調達しました。ついでに壊れていた DVD ドライブと、外付け HDD の USB 3.0 インターフェイスもどさくさまぎれに入手。

 帰宅してすぐに作業を開始し、内蔵 DVD ドライブ、SSD を換装して Windows の再インストールを始めました。

 結局この時刻 (21:30) に、ほとんど処理が終わりましたが、これで様子をみて、また壊れるようであれば今度はママンの換装になります。

 気が重いわ。


2015/11/29へ

2015/11/24 (Tuesday)
WAKONDA の MBR が飛んだ

 今朝、いつものように WAKONDA でふらふらと遊んでいましたら、突然に画面が暗転してシャットダウン。これ自体は初めて、という事態ではなかったので、一応落ち着いて電源を再投入しましたところ、あっさりと Mother Boot Sector Not Found

 ううむ、と睡眠不足の頭で考えがまとまらず、とりあえず1時間放置。

 そのあと、再度電源投入を試みましたが当然ながら症状は変わらず、やっと動き始めた頭で、これはどうやら起動用 SSD のブート・セクターが飛んだなという判断を下しました。

 とりあえず復旧を試みまして、windows CD から再起動していろいろ試しましたが、なにしろ MBR が飛んでいては復旧ポイントもなく、DOS 窓からのコマンドも奏功せず、結局再インストールということになりました。

 さすがは SSD でとにかく読み込みだの処理だの早くて、夕方にはもうほとんどのアプリケーションの再インストールまで終了しました。

 もう、にとど Crucial は買わないということで。


2015/11/26へ

2015/11/22 (Sunday)
ラインミキサー

 またしても調子を崩していたチューナーですが、メイカーのサービスでかなり徹底的に調査・修理していただき、どうやら本来の調子にもどった雰囲気です。

 修理中、ラジオはずっと radiko で聞いていました。聴き比べると初めてわかりますが、若干音質が劣り、やはりチューナーで聞けるのはうれしい限り。

 ただ、radiko で聞くということはパソコン音源で聞いているわけで、メールの到着とかそういう若干の音声メッセージを聞くことができます。

 これをチューナーにもどすということは、入力ソースが変わるということになり、パソコンのシステム・メッセージは聞けなくなりました。

 当たり前のことなのですが、やはりできたら両方聞きたいということでラインミキサーを物色しまして、入力2系統あればいいからと、Mix Series|Mixers|Mackie Japanに決定、ヨドバシカメラから発注しました。

 取り寄せになるそうなので納期は未定。いつ届くか楽しみです。


2015/11/24へ

2015/11/15 (Sunday)
請求モジュールの開発

 遅々として進みませんが少しずつやります。

 とりあえず、仕入れトランザクションを顧客別に表示させるようにしましたので、まずは売上計算からやろうかと思いつつ、各論を検討していくとこれまで EXCEL だからできていたいいかげんなその場あたりの処理がデータベースでは定義しないとできないということがあとからあとから出てきてそのたびにテーブルの仕様を変更したり追加したりデータを成形したりすることの方がよほど多いという感じ。

 そんなこんなで本日は東京 COMITIA 114 に参加していましたので進展はありません。

 朝方は雨で、傘がいるなと思っていたのですが出かけるときにはほとんど上がっていたので折り畳みを携帯して、それでも一応雨靴で出かけましたが、天候はどんどんと好転していき、開場のころには青空になっていました。

 疲れましたが割と楽しめた一日でした。特に、場内を回遊していてみつけたコースターが気に入りましてとてもうれしいです。


2015/11/22へ

2015/11/12 (Thursday)
db 巻き戻り

 試験用のプログラム DB だけ 10/20 まで巻き戻っていました。過去6日分のバックアップ含めて全部、原因不明。

 その間に結構 DB 設計変更したりコード追加したり変更したりしていたのでもうがっくりです。

 DB 設計変更はリンク元 DB が無事だったので再リンクとかですみましたが、 フォームの部品だの VBA だの結構な作業になりました。まあその間に実行時のバグを一つ潰せたからなあしかたないか、みたいな。

 なぜこういうことが起きるのか正直訳わかりません。10/20 に何があったんだろう、まったく。


2015/11/15へ

2015/11/10 (Tuesday)
キー・ボードの掃除

 埃っぽい部屋のせいかキー・ボードの汚れというか埃がめだつので時々掃除をするのですが、昨日の朝はついつい本気になってしまいました。

 キートップの隙間に、つまようじを芯にしてウエットティッシュをまきつけたものを突っ込んで汚れを取っていくと、キーの下・裏側にたまったほこりが引っ付いて出てきます。

 つぎには綿棒を出してキートップの間に突っ込んで埃をひっかけようとしましたがうまくいかず、あげくにキー・トップをいっこ外してしまいました。すると見えるのがこれまでキートップに隠されていた埃とゴミ。

 これに逆上して、キートップリムーバーを持ち出してキーを全部取り外し、改めて徹底的に清掃しました。

 出てくるわ出てくるわゴミと埃と髪の毛と猫の毛の塊。よくもこれだけたくさんため込んだものだと感心するくらい。

 ただ、気が付いたのは、汚れている割に、キーボードの機能そのものは損なわれていないということ。キートップを差し込んであるスイッチは周囲より一段高くしてあって、上下する場所自体は意外と汚れていないです。よく考えてあると思いました。もともと埃がたまりやすい構造ですから。

 キートップも一つずつウエットティッシュで拭って汚れを落としてから再び装着。

 最後にキーボードを裏返した状態でたたいたり揺らしたりして残りのゴミを落し、掃除機で始末してかなりきれいになりました。

 機能自体に目立った変化はなし。当然です。

 ただ、精神衛生上はかなりいい感じになりました。


2015/11/12へ

2015/11/08 (Sunday)
売上アプリに請求モジュール追加を開始

 日常の売り上げは基本 Excel のワークシートで管理していますが、いずれは ACCESS と思い、二重インプットしてきました。

 顧客管理・発注〜仕入れ・今年から契約したモールの請求用画面作成といった作業は ACCESS でやっています。

 それで、とりあえず月別のオークションとサークル直買仕入れ一覧は取れるのですが、現在の成果物はそれだけ。

 これが実はずっと内心忸怩たるものがあり、気になっていました。

 しかし、モジュールを少しずつ適当に作ってきたことが災いしていて、特に、オークションのトランザクションとその他書店買い・イベント仕入れ・サークル直買のトランザクションが別で、当然設計も違っていたために、これを統合して顧客別の売上一覧を ACCESS で作れないでいました。

 今年の春に一念発起して、このトランザクションをようやく統合しました。U/I は全く同じですが、裏で更新するトランザクションを同一のものにできたので、あとはこれをどう見るかだけという段階まできていました。

 そのあと、例によって力尽きてそのままにしてあったのですが、このところまた売り上げが絶閑になったので、余った時間で請求モジュールの構築を考え始めていました。

 今週になってようやく請求トランザクションの設計がどうやらまとまったので、入庫をトリガーにして売上トランザクションを顧客別にまとめるよう VBA を追加しています。

 書店買い・サークル直買・オークションは基本的に仕入れトランザクションの親番号あたり1顧客なので割と簡単にトランザクションの追加処理ができました。しかし、イベント仕入れは1イベントあたり複数顧客なので開発した関数は一部しか使えません。まず、イベントごとの明細行を顧客別に並べなおして顧客ごとに追加関数を適用する必要があります。

 タイミングとしては、現在は EXCEL シートに追加するために、ダミーの EXCEL に出力しているサブルーチンで何もかも計算しているのでこの中に埋めてしまうのが一番簡単ですが、将来 EXCEL シート追加は止めてしまうことを考えると独立させておいた方が得策と思われ、これから EXCEL シートに出力している部分を別関数に取り出して出力先を請求トランザクションにするような関数に変更することを考え中です。

 なんとなくこの段階でまた挫折しそうな嫌な予感がするので一応備忘録ということで。

 ここまで午前中に書いて満を持しまして、午後から開発作業を続行、どうやら請求トランザクションが正常に生成できているらしいことを確認しました。

 本日の作業はここまでにして、来週からこのトランザクションを参照するクエリーとフォームの作成にはいります。

 これがまた多機能でねえ……

  • 顧客番号順の未請求・未入金トランザクション一覧表示
  • 一つ選んで、対象明細行の各種情報表示
  • 発送料金の見積もり作成(現在は顧客マスタ表示画面から実行)
  • 発送用ラベル印刷 (ditto)
  • 送料を入力して請求作業
    • モール経由の場合は、請求書作成用データを羅列した csv を作成
    • 請求明細書を pdf に出力、請求用 html を作成
    • 同報メール発信用に本文と宛先作成用データを羅列した csv を作成
  • 入金作業
  • 発送対象の分割(未発送分を新規トランザクションとして分離する)

 今思いつくのはこれくらいあるので、まあすでに実装済みの分は後回しにして、新規に開発する分から順番に進めます。

 うまくいけば、来年の正月から Excel の使用を中止できるかもですね。希望が湧いてきました。


2015/11/10へ

2015/11/01 (Sunday)
WAKONDA DVD ドライブ不調

 存在を認識しなくなりました。

 前から時々見えなかったのですがどうやら完璧に逝った風味。

 まあ、本体がだめになったのかそれとも接続しているケーブルなのか問題切り分けなどしていませんが。

 とりあえず新品買いに行く途中考えまして、しょっちゅう使うものでもなしタブレット用に購入した USB のポータブルがあったよねと必要な時にはそれでいいんじゃないのということになりました。

 黒の本体に白のドライブという何ともアンバランスなので将来買い換えるときにはきっと黒のドライブにしようと思います。


2015/11/08へ


最初に戻る
戻る