コンピュータ環境 (2014/06)

最初の書き込みへ

基本の環境はこちら

2014年05月の環境
戻る


時系列・環境の変遷


 

2014/06/29 (Sunday)
オンリー・イベント

 今日も参加してきましたが朝方降っていた雨が移動中に上がったのは上出来でした。

 それにつられたか、買い付けも順調そのもので、50サークル以上まわりましたが落としたサークルさんが一箇所あったのと、無料のノベルティをいくつか終了させただけで残りはほとんど全部入手という快挙でした。こんなことめったにないです。

 そんなこんなで機嫌よく帰宅できました。


2014/06/22 (Sunday)
続・バックスピーカー

 あっというまに日曜日になりまして、これまで連日鳴らし続けて慣らし続けてきました。新しいスピーカーというものはこんなにも音の位置がはっきりするのかとなにやら感動の日々です。これまで、どれほどひどい音を聞いていたのか唖然としています。

 次の目標までまだ時間はかかりそうですが、手の届かないものではないので夏ごろうにはなんとか手当てしたいと思っています。

 ということで本日はこれまで。


2014/06/29へ

2014/06/18 (Wednesday)
バックスピーカー交換

 まあ正直購入してから軽く40年は過ぎていますのでこれはもうどうしようもないかということで。ちなみに、フロントスピーカーも 30年物ですがすでにウーハーは10年以上前に完全にやぶれてしまって、自作で交換しましたし。もちろん音のバランスはめちゃくちゃになったはずですがそんなもの聞き分けられるはずもなく、十分に満足しています。

 そんなこんなでずっと懸案になっていたので、今月になってとうとう決心して、ともかくコスト重視で決めました。しょせんリアですしとか。それで購入したのは:

 10cm フルレンジのP1000KとエンクロージャーP1000Eです。これを自宅で組み立てようというわけです。

 ↑に書いたように、ウーハーの張替えをやったくらいですから、スピーカーの組み付けくらいどうということもないだろうと高をくくって購入しまして持ち帰り、帰宅してさっそく箱を開いて取扱説明書を読みました。さすがに最初からこの組み合わせで組み上げること前提ですから、エンクロージャーの穴もまったくすきまがなくてすっぽりとおさまりがよく、がたつきもなくこれならいけるとか思ったり。エンクロージャーとスピーカーの結線も、エンクロージャーにコードが接続済みで、スピーカー側の接点もスピーカーの端子と対になっていて差し込むだけと簡単そのもの。ただひとつの問題は、一応汎用設計になっているエンクロージャーに、スピーカー取り付けビスの穴がないということでした。まずスピーカーを当てて、穴の位置にマーカーをつけ、軽く穴を掘って、添付されている木ねじを固定する目標にするよう、取扱説明書に記述があり。電動ドリルを使って指示通りに小さなくぼみを作り、あらためて4本の木ねじでがっちりと固定して作業終了。簡単なものです。

 さっそく40年物のこれも FOSTEX の8cm フルレンジと交換しましたがやはり新品は音がぜんぜん違うというか、まず正常に音が出てくるためかボリュームが上がったという雰囲気です。これから念入りにエイジングしますが、すでに効果は歴然。

 これで次の目標は USB/DAC に決まったも同然ですね。お値段がちょっとはりますので2ヶ月計画でお金ためようと思います。

 第一目標は、DENON USB-DAC/ヘッドホンアンプ シルバー DA-300USBSなんですがそのほかにも製品は多数あって目移りしています。


2014/06/22へ

2014/06/15 (Sunday)
五・ICONIA W3-810/FP

 尼で調達した伽リングケースが届きましたのでご報告。

 おそらくケースとしては最安値届いた野を見ると写真よりよほどいいかんじです。耐久力がどのくらいあるかはこれからの課題ですが。

 ディスプレイに貼った防護フィルムはもうすっかり傷だらけなのでこのさいだから新品と交換しようかと思います、これは消耗品と考えるべきです。

 問題は、これで入力している小説の〆切が一気に冬まで延びてしまったことにより、創作意欲が完全に萎えていて、事実もう三日間電源投入していないことなんですね。

 まあそのまえに、秋の COMITIA あたりで発表するというのがひとつの方法なんですがそれにしても二ヶ月のアドバンテージはありがたいというかありがた迷惑というか。そんな状況です。


2014/06/18へ

2014/06/08 (Sunday)
四・ICONIA W3-810/FP

 結局本体カバーは尼で調達しましたがイギリスからの発送だそうで現在配達待ちの状況です。来週までには届くだろうと思いますので、届いたらまた報告します。

 ほとんど毎日外出しますので、もれなく持ち歩くことにしていますが、結構な頻度でキー・ボードのキー・トップがはずれます。キー・ボード・ケースもほしいですがこんなもの打っていないので自作するしかないかと思われ頭を抱えています。
 今日など、バスの中で例によってのキー・トップ脱落にかばんの中を捜しても見つからず、あげくにバスの床で発見したときには背筋が寒くなりました。

 何をやっているかというと小説を書いているのですがおかげでバスの主観的な滞在時間が劇的に短縮されて、うれしいやら困ったやらです。

 小説はなんとか夏のイベントまでに書き上げたいと思っていますが果たして間に合うのかどうか、まるでわかりません。


2014/06/15へ

2014/06/01 (Sunday)
三・ICONIA W3-810/FP

 とりあえずこの話題しかないので続けます。

 液晶保護フィルムはとても調子がよかったですが、本体をいっぺんショルダーバッグに入れただけであっというまにざらざらの傷だらけにしてしまい、もう新品のときの透過性はなくなりました。これはやはり本体保護用のカバーが必須です。まだ手配していませんが。

 ソフトとしては McAfee のアンチウィルスと、辞書ソフトの DDWIN をインストールしました。ほとんど使っていませんが、精神的なものです。

 ブログにはちょこちょこ書いていますが、これで小説を書き溜めていて、新作が約 3万文字入力できました。

 データは更新した日はかならずネットワーク経由で Morgan-le-Fay に複写して、さらにバックアップを取っています。これでほとんど万全。

 持ち歩きはほとんど毎日、行き帰りのバスでタイプしていますが、やはりネタが尽きてきたみたいなので昨日・今日と寝かせてデータ収集にいそしんでいるというところです。

 あとは、時機を見て本体保護カバーを調達して、状況により液晶保護フィルムを新調するくらいですね。今のところそれ以上の拡張はソフトも含めて必要ないみたいです。

 Wi-Fi の調子も見てみたいのですが、コーヒー代がもったいないということで見合わせています。公衆 Wi-Fi の使える場所の勘所がつかめないので、これはもう少し情報収集する必要があるかと思われ。


2014/06/08へ


最初に戻る
戻る