コンピュータ環境 (2013/08)

最初の書き込みへ

基本の環境はこちら

2013年06月の環境
2013年08月の環境
戻る


時系列・環境の変遷


 

2013/07/28 (Sunday)
続々・英語辞典の すごい 充実

 もう大方の英和辞典を買いつくして残るは一冊になりましたので転進しまして英語のシソーラス辞典を捜しました。英語は同じ単語の繰り返しを嫌いますからボキャブラリーの貧困な自分にはある意味シソーラス辞典は必帯。とはいえ、お頼みのロゴヴィスタからは発売されていないようすです。

 そこで目に留まったのが英英辞典です。これはもしかしたらシソーラス辞典のかわりに使えるのではないかと思いまして調べてみたところお値段が amazon で 3K ではありませんか。それまでの 10K 越えを見慣れていた者には余りに魅力が大きくて気がついたらぽちっていました。

 ふつかで届いた「メリアム・ウェブスター英英辞典」は10万語を越える見出しを 6,000語の単語だけで解説するという英語を学習する者にとっては随喜の涙というべき学習辞書でした。こちらの思惑とはちょっとちがった内容ですがまあいいやということでライン・ナップに参加させ時々読んでいます。

 さすがに 6,000語限定の英作文だけあってほとんど辞書なしで読めるのがうれしいです。辞書を読むのに辞書がいるのはあまりに悲しいですよ。


2013/07/21 (Sunday)
夏のカタログ

 あの暑いうっとおしいイベントの季節がやってきました。カタログも紙が先週、DVD が昨日発売されいよいよ臨戦体制です。今年から正体のよくわからない WEB カタログというのが公式にサポートされるそうで選択肢が増えます。

 将来は有料を視野に入れているでしょうから無料のうちに使い倒すのが吉かと思われますが何しろさわってもいないのでこれ以上何も書けません。

 なにしろ準備会の収入源はほとんどがカタログの売り上げですから無料のサービスでそれに水をぶっかけるようなまねがいつまでも続けられるとは思いません。

 個人的に時期を区切って「いついつまでは無料」というサービスはきらいなので、どうせ有料化されると予想できる WEB カタログには手を出さないことにしました。


2013/07/28へ

2013/07/14 (Sunday)
あさりよしとお箸 「アステロイド・マイナーズ」

 第1巻が発行されてさあ第2巻だというときに東日本大震災。あおりをくらって発売延期がここまで引っぱるとは誰が予想したでしょうか。でもそれが現実なのよね。

 というわけで待ちに待った第2巻でございます。きょう、郵便で尼から届きました。あとで読みます。

 ガチのエスエフという話しなので第1巻に手をつけずに待っていたのです、アホです。

 感想はいずれぼちぼち。


2013/07/21へ

2013/07/07 (Saturday)
さる www の すごい バージョンアップ

 といってもまだプロトタイプ開発段階なのですがこの歳になってまだ勉教するかと感心しながら CSS をいじりまくっています。とりあえず最新版のブラウザではヘッダーを固定させることができるようになり、UL要素のリストを横に並べることができるようになりました。

 他にもいくつかありますが例によってローカル環境で html を生成してアップロードする静的リストでやることにして、サーバが html を生成する動的環境には一切さわらないことにしました。

 触らぬ神に祟りなしです。

 出来たらその成果はこちらにも反映させていいかと思っています。こちらもずいぶん長いことレイアウトに関しては放置状態ですから、あ日記以外全部そうですが/バキ(☆_★)


2013/07/14へ

最初に戻る
戻る