コンピュータ環境 (2009/11)

最初の書き込みへ

基本の環境はこちら

2009年10月の環境
2009年12月の環境
戻る


時系列・環境の変遷


 

2009/11/29 (Sunday)
続・引き続き CSS の すごい ソース変更

 コンピューター日記のソースを直していきましたが過去10年分位あって120枚ですか、やりがいがありましたよ(苦笑)。

 一枚ずつ直していきながら、ついでに HTML の汚いところや <P>〜</P>の不整合などもついでに直していくのですが、最初の方は毎月手打ちしていたので修正箇所があちこちにばらばらにあってですね、途中からプログラムで生成するようにしたものだから、修正箇所が同じになりまして。こりゃいいや、と「置換」で一括処理していくうちにある月からそれが修正されており、何て言うか、自分の過去を改めて読み直すのも面白いものだと思いました。

 結局一ヶ所だけ最後まで修正が必要な場所があって、これはきのうプログラムを修正したので、明後日以降に生成されるページからはきれいになっている「はず」です。例によって検証してませんから(^-^)\バキッ☆

2009/11/25 (Wednesday)
引き続き CSS の すごい ソース変更

 いやあ一体何ページあるんだと思わされるほどたくさんのページがあってまだまだ終りません。

 一日仕事になることはなんとなく覚悟していたんですがそんなもんじゃなかった、甘かった。

 まともかく、ルート・ディレクトリのページはほとんど書き替えました。これからサブ・ディレクトリにかかるんだけど、あー疲れた。

 そろそろ厭きてきたんで今日の作業はここで終り、止め。

 残りは気が向いたら(^-^)\バキッ☆


2009/11/29へ

2009/11/24 (Tuesday)
CSS の すごい 崩れ表示

 暇なんで、もてあましてまあ少し勉強でもしてみようかと CSS に手を出したのですが。

 画面を左右3段に分ける方法は分かりました。しかし、回り込みの処理がどうしてもうまくいきません。

 中央の下に左右のディビジョンが回り込んで来るのです。

 一応、
<div class='clear'><hr /></div>

 などと指定はしてあるのですが、どうもよくわからない。

 まず画面全体の幅を800 PIX、そしてそれを左に大きく右に小さくそれぞれ、605PIX、385PIXに分轄し、float はそれぞれleft, right。

 それから左側をまた二つに、それぞれ、175PIXと385PIXに。float は leftとright。

 この状態で、まず中央部を記述し、その下に左側、一番下に右側を記述するのですが、中央部の終りに clear を宣言すると、左側が中央の下に表示されます。ではこの宣言をはずすと今度は左側の余りが中央の下に回り込みます。右側も中央より長い時には中央に回り込みます。もう訳わかりません。

 堪え性がないからもう調べるのもできなくて放置になりそうです。唯一、お友達にメールして指南をたのんでみましたが果して返事がくるかどうか…

 とかなんとか言ってるうちにどうやら形になったみたいなんでスキン一掃ってことで。

 ↑で全体の幅を800とか書いていますが最終的には1000にしました。何しろ3段に分けたので、各段の幅が狭すぎです。まあ今どき 800 * 600 でブラウズしている人もあんまいないだろうと、最低でも 1024 * 968 はいってるだろうと…あ足りてねえじゃん(^-^)\バキッ☆

 なおしました、幅960にしました。

 なにバカな事書いてんだか…1024*768だろうが、そんでもって横幅は1024だろうがっ(^-^)\バキッ☆(^-^)\バキッ☆1000にまた戻したりして。もうみっともないったら…

 これ、月初に中央部が短くなると左側の下が回り込みますんでそこんとこよろしく(^-^)\バキッ☆

 いやまいったなこりゃ…


2009/11/25へ

2009/11/20 (Friday)
ACCESS 2007 の すごい 仕様

 現在仕掛かり中の作業は、これが実にとんでもない量のレコードを扱う作業でして。

 知識がないから MS-ACCESS 2003 を使用しているのですが、これの容量限界が 2GB と決っていまして、この容量を、約2ヶ月で消費してしまうのです。

 しかたない、現在は一杯になるたびに新しいデータベースを準備してそこにデータを流し込んでいるのですがこれでは一昔前のディスケット・ベースの作業と大して変らんなとか妙な感慨にふけったりしています。

 それで今日、知人なひとから 2007 はいいよぉ、EXCEL なんか 65000 行の限界がなくなってるよとか言われまして、もしかしたら ACCESS 2007 でも 2GB の容量限界を突破しているかもしれないという淡い期待をいだいて升調べてみました。

 その結果、データベースの限界容量は 2GB のまま変らない事が分かりがっかり。

 ミ田版 MySQL にデータを蓄積するような Perl のコードを書いているのですが、なにせレコード数がはんぱないもんで、いったん格納したレコードを表示させるのすら、MySQL に貼付の Query Browser が拒否しやがります。

 それじゃあと、Perl でコードをがりがり書いて表示させてみれば、何ということでしょうキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ー何という事でしょうキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ー

$rs->close;

 というコードが実行時エラーになって異状終了しやがるのですよ。

 まあ、サンプル・コードではレコードセットのクローズの後データベースをクローズして終了ですから実害はありませんが、本番となったらレコードセットをクローズしてからいろいろとやりたいことがあるわけでありりー、ここで異常終了されては何もできないじゃんとこういうわけで。

 頭抱えてます。


2009/11/24へ

2009/11/16 (Monday)
金曜日の すごい SPAM

 13日は SPAM が350通くらい入電しました。なんなんだ、いったい。

 大体毎日100通から200通の間なのです。それがいつもの倍。

 いちいち読んで消す身にもなってもらいたいもんだと思いますが、SPAM業者はそんな事気にしちゃいませんからね、しかたありません。


2009/11/20へ

2009/11/15 (Sunday)
メモリの すごい 叩き売り

 ママンがサポートしていない DDR3 のメモリが、2 GB × 2本 余っていたので秋葉原の中古屋に持ち込んだら「3,150 円です」

 それで、振り込みにしてもらったのですが、帰宅してやふおくのページを開いたら同じメモリが 5k とか 8k とか、とんでもない値段がついていてなんかもったいないことをした気になりました。

 残ったママンとCPUとメモリと電源はいったいどうしたもんだろう…


2009/11/16へ

2009/11/05 (Thursday)
続・ママンの すごい 稼動確認

 ヨドバシカメラから電話があったのは日曜日でした、あ月曜日だったかな。

 ともかくもママンの動作不良を確認したとのこと。ううむ、あの苦労は何だったんだ状態です。

 明日、帝都に出掛ける用事があるので、帰りに寄って動作確認済の新品と交換してもらうことにしました。

 マジ使いみちがないんだな、どうしたものか…


2009/11/15へ

2009/11/01 (Sunday)
リムーバブル・ディスクの すごい 運転中交換

 まったく何やってるんだか、そんなことしたら古いハード・ディスクのディレクトリ・イメージで入れ替えたハード・ディスクのイメージが上書されて矛盾を起し、アクセス不能になることくらい簡単に予測できそうなものなのに、やってしまうんですから。

 幸いなことに上書されてアクセス不能になったディスクは月末バックアップで、これのバックアップが今年の7月末まではありましたので、8月と9月のバックアップはあきらめて、さっくりとディスクを初期化し、現在古いバック・アップ・ディスクのデータを一時的に内蔵ディスクに複写中です。前回は USB のハード・ディスク・ボックス経由でいきなり複写しましたが、やっぱ USB は遅いわということで、あとリムーバブルの筐体から入換えるのも面倒と言うことで(^-^)\バキッ☆今回は内蔵ハード・ディスク経由でということにしました。

 今後はこういうあふぉな行為は厳に慎むよう気をつけないといけません。


2009/11/05へ


最初に戻る
戻る