コンピュータ環境 (2008/11)

最初の書き込みへ

基本の環境はこちら

2008年10月の環境
2008年12月の環境
戻る


時系列・環境の変遷


 

2008/11/30 (Sunday)
続・Morgan le Fay の すごい ミ田再インストール

 いやあアイ・オー・データ機器のアナログテレビチューナには泣かされます。クリン・インストールした最初にこのボードを挿したのです。デバイスドライバも正常にインストールして正常動作確認、定番の番組予約もすませて、それからSCSI、MODEM、IEEE1394ボード挿してデバイスドライバも入れて、続いてアプリケーション類をインストールしていたらいつのまにか、デバイスは認識しているが取れるのは音声だけという買った当時の状態にもどってしまいました。予約情報もどこやらに蒸発です。

 このボード、余程気を入れてインストールしないとえらい事になる菜という気がひしひしとします。しかし地上波で録画しておきたい番組がどうしてもみっつ……つらいです。また、山と溜まっているレーザーディスクのデータも取り込まなければいけません。何としても正常動作・安定動作を実現させなければ、しくしく。

2008/11/26 (Wednesday)
Morgan le Fay の すごい ミ田再インストール

 途中までインストールした Morgan le Fay ですが、ポカをやっていろいろと動きがおかしくなりました。

 構内LANは正常なのに、ルータから外側に出られないとか、オーディオ・デバイス・ドライバが見つからず音が出ないとか、アナログ・テレビ・チューナをインストールしたはずなのに、動かしてみると画像も音も出ないとか。

 しかたない、一からクリーン・インストールです。今度は順番をまちがえないように細心の注意を払い、特に、ママンに添付されて来たCDのドライバを入れるタイミングに注意。最初にインストールした直後に全部入れられるかというと、おーでぃお・ドライバは、XP sp1以降と注意書が。これははずして、残りのドライバをインストール、それからミ田ウプデートでXPをsp1に上げて、改めてママンのCDからオーディオ・ドライバだけインストールすると。それから全部はずしておいた PCI のボードを一枚ずつ挿しては再起動、ドライバのインストールのくり返し。AHA2940AU、56K FAX MODEM、IEEE1394 アダプタと、USB 経由のマルチ・カード・リーダーのドライバ。

 夜の9時から始めて11時半前にここまで来ましたから大したものです。今夜はオフィスをインストールする予定。

 それから改めてミ田ウプデートで最新版にしたら、サード・パーティのプログラムを盛大にインストールして終了です。

 これまで毎回システム起動時に表示していたわけわからんメッセージが今のところは出ていません。どのアプリケーションをインストールしたら標示するようになるのか興味津々です。少なくともその片棒を担いでいるのはアナログ・テレビ・チューナであることは確実。このボードを挿すまでは表示しませんでしたから。ではこのボードとどのアプリが干渉しているのか、それが分かるだけでもアイ・オー・データ機器は喜んでくれるでしょう。

 今月は Prudence も再インストールしたしもう再インストールばかりしているような気がします。

2008/11/30へ

2008/11/25 (Tuesday)
write がこわれた すごい Morgan le Fay

 Prudence の復旧もようやっと終わったんですが、あれ Intel がおまけでつけてくれていたプログラムだったみたいです。インストールの最中に何かの拍子にプログラムが立ち上がりまして、画面回転90度とか180度とか選択できるワケですよ、腹立ったから試しませんでしたけど。インストールもしなかったんじゃないかな、よく覚えていません。

 そんなこんなしているうちに、今度はメイン・マシンの Morgan le Fay で深刻なエラーが。

 write.exe (ワードパッド) が動かなくなってしまいました。なにかと評判の悪いワードパッドですが、WORDより軽いしメモ帳より機能は多い。そんなこんなでずっと愛用していましたから今さらterapad一本でやってくれといわれても。

 加えて、WACOM のペンタブレットが使えなくなっています。これはいつからか気がつかなかったのですが、ママンが逝って交換した後からなんじゃ南緯かと。なにせ今時シリアル経由です、年代物です。しかも、使用不能に気づいてすぐにメイカーさんに送って調子を診てもらい、まったく問題なく半月程エイジングしてもらっているという代物。これが動かない。
 デバイス・ドライバを参照したら、COM2 がマザー・リソースとバッティングしていたのでこれが原因かと (COM1 は、PCI MODEM が使用している「はず」)。

 この二つの問題を逸機解決する妙案はないかと修復セットアップを試みましたが、デバイス・ドライバのインストール「残り時間34分」でループ。

 例によっての短気を起こし、クリーン・インストールとなりました。
 午後4時からの作業開始ですから、何のかんのとやっていて、インストールするプログラムの順番はまちがえるわ、PCIに刺したアナログ・テレビ・モニター、AHA2940AU、FAX MODEM、それに IEEE1394ボードを一枚ずつ刺して必用な出椅子・ドライバをインストールし、電源再投入をくり返していたらあっという間に寝る時刻。

 ごこで奇怪なことにインターネットに出られないという症状につかまりました。LAN内部はオッケーで、Prudence も見えるのに、インターネットに出られないのです。
 インターネット接続ウィザードでルータ経由で接続を指定するとうまくないので、直接接続にしてやっとインターネットに出られました。
 一応MacAfeeの統合ソフトで守りは固めてありますが少々不安ではあります。

 夜はミ田ウプデートで潰れました。まだまだ終わりません。

 ペン・タブレットはOSの再インストールでも認識しないようなので、断腸の思いで安い新品を購入することになりそうです。

 まったく、プログラム一個壊れてOSの再インストールとは、ミ田もよく出来ていますね(皮肉)

2008/11/26へ

2008/11/23 (Sunday)
書き忘れていた すごい 新兵器

っていっても、単なるポータブル・オーディオなんですが。Kenwood の、MEDIA keg MG-E504 という内蔵メモリ4GBの音楽再生と静止画(jpg)再生に特化したモデルです。

 この、多機能流行の御時勢に音声と静止画だけとは粋じゃねえかとその心意気を買って決めました。しかも、マイクロSDカードスロットが一個ついているのですよ、これはでかい。極端な話しこのカードを複数枚所有すれば事実上無制限のデータを持ち歩けるというものです。

 そこでさっそくインターネット通販で安い4GBのマイクロドライブを捜すとこれがamazon.comから1.6Kでにうしゅできる。amazonといえば、1.5Kから送料無料ということでさっそく注文、何を入れるかなんて問題じゃありません、容量のでかいのがいいんです。

 買ったときに、店員の人から「mp3なら1000曲くらいははいりますよ」と言われましたがそれは最近のシングルカットしたCDから取り込んだときの話しです。こちとらLPの丸ごとリッピングか、その後サウンド編集そうとでバラしたシングルですから、結局内蔵4GBまるまる使って441曲でした。それでも大したもんだと感激。

 まあこれだけならまだまともなんですが、件のインターネット通販のページをつらつらと見ていましたら今度は8GBが2.6K+送料=3.3Kつーのがありまして、気がついたら申し込みを済ませていた、と。あいや、その前に Kenwood にメールして、8GBのマイクロドライブが使えるかどうか確認したんだった。最新版のOSをダウンロードすれば大丈夫との太鼓判を頂き、それで注文したんでした、ハァハァ

 でーこれからがこの日記に書くだけのかいのある内容になりまして、いや長い前置きだね熊さんや。

 ダウンロードの後がうまくないんです。一切のキー操作、電源投入からできなくなってしまいました。

 勢い余って Kenwood のヘルプでスクに tel 。一体何人そろえているのかまったく待ちなしでつながります。症状を訴え、ダウンロードそのものはうまくいくんだが、そのあとがいけないという。小さな穴があるからなんか突っ込んで初期化してみてという試みもだめ。ここで応対に出ていた若い女性ギブアップで渋い中年のおっさん風に担当変更。担当が指摘する問題点をこちらで次々に潰していった結果、最後に、「ボタン操作を無効にする(ホールド機能)」の位置はどうなっていますかという質問に「赤い色が見えます」「あーホールドされてますね、解除してみてください」

 いつのまにやらさわっていたみたいです。何はともあれ8GBのマイクロドライブが使えるようになりまして、今、パソコン本体からデータを転送中です。

 まだ、ポータブルオーディオは使えませんがきっと覚えます(^-^)\バキッ☆

2008/11/25へ

2008/11/12 (Wednesday)
ミ田の すごい 画面管理

 Prudence を3日ほど連続運転させ、USB のペリフェラルを抜いたり差したりくり返していましたらついにハングしまして。

 そして、再起動したところ、何ということでしょう、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ー何ということでしょうキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ー

 ログイン画面から上下が180度反転してしまいました。

 過去、90度回転させたことはありましたが180度というのは初めて。
 ちなみに90度の時はデスクトップだったせいか、電源の再投入で復帰しました。

 しかし、Prudence はノート。電源を落としても、バッテリを抜去しても、何時間放置しても復帰しませんでした。

 今、C:ドライブを初期化して再インストールしている最中です。

2008/11/23へ

最初に戻る
戻る