コンピュータ環境 (2002/10)

最初の書き込みへ

基本の環境はこちら

2002年09月の環境
2002年11月の環境
戻る


時系列・環境の変遷


 

2002/10/31 (Thursday)
100 Base 化作戦

 せっかく 100 Base のスイッチング HUB をこうにうしたんだから、インターネットはともかくイントラネットだけでも 100 Base 化しようというわけで。

 せんしう秋葉原を徘徊して価格調査したところ、Corega の 100 Base PCI が 0.78 K というところで手を打つことにしました。
 しかし、小さいとはいえ同じパーツを6個こうにうして半透明の袋に詰め帰るというのはそれなりに勇気のいることで。

会社帰りでしょう、まさか社用じゃないよね、自宅にコンピュータが6台?

みたいな周囲の目…は全然ありませんでしたが。自分が意識しまくること。ううむ、自意識過剰かも。

 帰宅して、Grace は操作員に任せることにして箱ごと渡し、Harry、Kalen と Leah はしうまつに作業することにしてとりあえず Iris と Morgan le Fay の換装を行いました。
 まず、Morgan le Fay から。というのはサブ・マシンなので常時電源投入していないので。
 で、ドライバ CD 握りしめて電源投入、何事もなく起動し、新しいデバイスを認識…しない。あれっ?
 ぎょっとして HUB を見ると、緑のランプが点灯、ううむ、100 Base を認識している。
 インターネットに出てみます。正常にブラウズできてしまった。なんなんだ、Corega の 100 Base って、10 Base とドライバ共通なのかよ!

 いささかあきれながら Iris の電源を切断して換装。こちらは Laneed の 10 Base なのでドライバを要求。よしよし、と CD をトレイに入れて内容を参照すると、Win95 というフォルダが。
 ああ嬉しい、Corega は Windows95 を見捨てていないよ、とか訳のわからないことに感激しつつドライバをインストールしました。しかし甘かった。
 ネットワークにはいれないのです。エラーが出る。ううむ困った。
 まあ途中ははしょって結論に進みますが、再起動が必要だった、ということで。無事ネットワークに参加できました。

 何が変ったか、ってまるでわかりませんが。理屈では Iris と Morgan le Fay のデータ転送が早くなる「筈」です。まだ試してませんが。
 でも、インターネットが「気分」早くなったみたいな(あり得ね〜)。
 なんとなく幸せな気分でねました。


2002/10/16 (Wednesday)
続・データ壊して大ショック

 結局土曜日の朝9時から7時までかかって復旧しました。

 印刷済みの伝票があるので、見ながら再入力。
 まず、参照しているマスタの追加データで欠落しているレコードのデータを収集して再入力。このテーブルがふたつありました。
 それから、アプリケーション使うと在庫の更新に行くのでこれはまずい、と。どういうわけか、本当にどういうわけか在庫マスタだけは最新データなんです。もう信じられない。データベースのテーブル間で不整合まで生じているなんて。
 まあ\(・_\)ソノハナシハ (/_・)/コッチニオイトイテ
 ACCESSフォームでデータ参照用のものがあるのでこれをちょちょっといじって入力可能にして。
 で、最小限必要なフィールドだけ伝票見ながらがっがっがっがっと。
 200枚弱ありました。
 最後に在庫表を印刷して棚卸し。ううむ、なんて久しぶりな((汗))

 それにしてもちょっと感動したのは、入力用にVBでがりがり書いてあるプログラムに比べると、ACCESSのフォームは処理が早い、早い。
 まあ、エラーチェキしてないしマスタの更新もないから当たり前っていえば当たり前なんですが。
 もしアプリで入力して、ぐちゃぐちゃになった在庫を再入力していたら、とても1日では終わらなかっただろうと思います。

 入力済み伝票なんてある意味最後の伝票番号さえわかればいいだけ(システムで参照しているの)で、後は単なる統計データですから思い切って入力に徹してよかったのではないか、と。

 それで、事後策ですが。
 ちょうど使っていない MO (640 MB)がありますので、作業した日の最後にデータベースとプログラムをその日の名前のフォルダにバックアップすることにしました。

備考
20021012メディアがいっぱいになったら削除
15同上
31このフォルダは最低1年間保存
112

こんなかんじ。

 4 MB 弱なので1枚でかなり使いでがあります。
 この他にネットに上げてある画像データと html 文書が 100 MB 強あります。
 そのうち、画像はオリジナルを CD-R に持っていて、アップ用のものは3ヶ所にバックアップしてあります。
 html 文書も同様で、さらにそのうちの9割以上が今回問題になったデータベースを参照してプログラムで生成していますので、問題ないと思います。

2002/10/31へ

2002/10/11 (Friday)
データ壊して大ショック

 通販の取り引きを全部記録していたデータベースを、日付の古いもので上書きしてしまいました。
 バック・アップを自宅に持って帰り、Iris と Morgan le Fay に保存して、合計3ヶ所にバック・アップしてあるから大丈夫とかほざいていましたが、同期を取り忘れて、Morgan le Fay で、古い日付の環境でプログラムのバグ取りをし、日付だけ最新になった環境をライブに上書きというしょうもない経過で。

 土曜日に、トランザクションの再入力と棚卸しをやらないといけない。いったい何時間かかるんだろうか。
 はげしく落ち込んでいます。

 これからは、月末のバック・アップは1年間保存しようと心に誓いました。
 さらに、いっぺん取ったバック・アップは1ヵ月保存も励行のこと。うう…

 得意先に納めるアプリのデータ管理では、バックアップの重要性を説明して世代管理とかしっかり実行してもらっているというのに、自分が運用するアプリがこのざまじゃあ、だめだめです。

 まあ、いい薬になったと自戒しましょう。

2002/10/16へ

2002/10/01 (Tuesday)
続々・なつみかん

 一昨日書いたことをもう忘れて「ペットと同伴旅行」の更新日時順リストを作りました。
 ニュース系とか日記系ならもっと意味がありますが、こういうページでは単に更新記録でしかなく、各ページの管理人の資性を問うだけではないかという。
 まあいいですが。
 抗議があれば消すだけです。

2002/10/11へ

最初に戻る
戻る