コンピュータ環境 (2002/07)

最初の書き込みへ

基本の環境はこちら

2002年06月の環境
2002年08月の環境
戻る


時系列・環境の変遷


 

2002/07/30 (Tuesday)
職場のディスプレイ

 17インチになりました\(^^)/。
 このところ、液晶ディスプレイへの入れ換えをやっています。CRTが大量に余っています。
 どれも15インチですが、1台だけ17インチがでました。
 「それ、ほしい」「いいですよ」

 これまで、1152*864で「狭いなあ」と思いながら使っていましたが、はれて1280*1024です。
 1600*1200ねらったのですが、だめでした。まあいいか。
 今度のディスプレイはなんか高級そうで、色味が深くて目が疲れなさそうなところが気に入りました。SIEMENS と書いてあります。ううむ、めずらしい。


2002/07/26 (Friday)
続・ACCESS でちっちゃなアプリ

 全然ちっちゃくなんかなかた((爆笑))。

 結局一週間、まるまるこれにかかりきりで、こんなに仕事したの何ヶ月ぶりだろう的集中度です。WWWの更新もままならない(爆笑の嵐)。
 12個のテーブルを全部リレーションつけて、サブフォーム、サブサブフォームで展開して、結局最後に1枚のフォームにまとめてしまいました。重〜い。
 意外と苦戦したのが古いデータの取り込み。EXCEL から。いろいろと制約事項が多くて。
 まず、OLE で開いて、シート名を329枚取得します。これはすぐに閉じるの。開けっぱなしにしてプログラム中断すると、EXCEL オブジェクトの幽霊が残ってメモリ食い潰すわ誤作動の原因になるわ、いいことないから。
 続いて DAO で一枚ずつ開いてデータ取得。
 このシートを、自動的にマクロで作っていたのが幸いでした。全部のページのレイアウトが同じで、項目名も同じ。だから、項目名の値をキーワードにしてデータを正しく取り出せたのです。
 もし項目名が違っていたら、OLE でとろとろと処理しなけりゃだったろうし、レイアウトが違っていたらもうお手上げだったっしょね。

 って書くと、Tips のネタがさぞ取れたろうとか思われるかもしらんけど、これが意外と。
 全部、すでにアップしたサンプルからぱくりまくり、これもんで。

 今日になってやっとデータの変換も終了して一段落したのでこんなもん書いています。
 さあこれからユーザと打ち合わせ。変更依頼とかいろいろあるんだろうなと今から気が重いです。

2002/07/30へ

2002/07/23 (Tuesday)
ACCESS でちっちゃなアプリ

 久しぶりに新規開発の案件です。
 2年前に、EXCEL で、営業部の訪問記録を作っていたのです。そこの営業部は EXCEL シートを2年間使いつづけました。
 訪問先が100社をこえ、そろそろ EXCEL で扱うにはつらいというわけです。また、2年間の時系列データもほしい、と。
 こりゃあ、ACCESS だね、もう記入項目も安定しているでしょう、とか水を向けて。まあ、相手は何が始まるのかよく分かってないと思うけど。

 で、木曜日の夕方、データベースの設計を始めました。今回は徹底的に正規化してやろうとか下心丸出しでごりごりテーブル作ってリレーションかけていったら、結局出来たテーブルが12個((汗))。
 ううむ、作りすぎたかも。まあ、使いそうにもないテーブルもあるし。地方マスタ(「北海道」「東北」なんつーやつ)とか。
 で、金曜日からフォームを作り始めました。ひとりで使うこと前提に排他制御なし。したがって、連結フォームでよし。もう力づくでごりごり書いて。
 でも、一日では終わりません。これは目算が狂った。半日くらいでちょちょっと作るつもりだったのに。まあしかたがない。時間が早く過ぎるから良しとしよう、とか前向き思考。

 しうまつはしっかり寝て(日曜日は19時間)、月曜日。反動で3時間半睡眠のまま出社し、昼休みも昼寝せずにがんばった。
 夕方にはなんとか見られるプロトタイプに仕上げて、まずいじってもらえるようにしてきました。何といってくるかな。

 これから、クエリーとかレポートとかいろいろあるみたいで先は長いです。まあ、VBA の Tips にネタが書けるから、これも良しとしましょう。

2002/07/26へ

2002/07/18 (Thursday)
続・WORM_FRETHEM.K / 続404

続・WORM_FRETHEM.K

 一夜明けた昨日、WORM_FRETHEM.Kは一匹も襲来しませんでした。
 わずか2日で収束か、そりゃあんまり情けないんでないかい、ウィルスとして。
 もう少し気骨の有るところ見せろよ、WORM_FRETHEM.K、お前それでもウィルスか。

 まあ、とりあえずは今年一番の腰抜けウィルスということでよろしこ。

続・.htaccess に 404 追加

 .htaccess をいぢるのが面白いので、今度は海外通販のページの 404 を作りました。
こんなの

2002/07/23へ

2002/07/16 (Tuesday)
WORM_FRETHEM.K

 昨日から、どうみてもウィルスとしか思えないメールががんがん入電し始めたんです。件名に「Re: Your password!」とはいっていて、EXE ファイル添付。ウィルスの香ばしい香りがぷんぷんと漂っています。
 でも、仕込んであるワクチンそうとは何も警告を出さないので「これは新種だなあ」とか話していたのでした。

 一夜明けて端末を起動すると、例によってサーバからワクチンの最新パターンをダウンロードします。そしたらさあ大変。
 メーラー管理者(わたしもその一人)の端末に、全社員(っつーても30人ばっかですが)の端末に配送されるウィルスメールの警告メッセージが、来るわ来るわ、わずか30分あまりで30通。ううむ、これは4月22日に、WORM_KREZ.G が記録した40件突破は必死の情勢です。
 一体どんなウィルスなんだろう、とトレンドマイクロのページにアクセスしたら、502でけられました。アクセス過多です。じゃあってんで、シマンテックに行って情報をにうしゅしました。

 例によって OE の MIME 脆弱性を利用して、プレビューしただけ、マウスでポイントしただけで感染するという。
 感染したお前ら、KLEZ でやられといてな〜んも対策取ってないのか、ああ?と問い詰めたい、問い詰めたい。小一時間(以下略

 さて夕方までがんばってみたところ、午前中に怒濤の勢いで入電していたWORM_FRETHEM.Kですが、午後はまったく閑散としてしまい、結局38匹の検挙にとどまり記録の更新はなりませんでした。
 中継メールサーバが検挙したとの報告が4件はいってきましたので、その影響もあったかもしれません。
 それにしても、腰抜けのウィルスでちょっとがっかりしました(をぃをぃ)。

 あげくに夕方には添付ファイルの内容であるところのパスワードをさらしたテキスト・ファイルを添付したメールが2通入電し、これはテキストファイルですから当然ウィルスチェッカーにもひっかかりません。おそらく発生後2日で変種か亜種か出来損ないができてしまったものとみえます。

 さらにその後の調査で、感染後の挙動として、特定の広告サイトにアクセスしてバナー押しまくりという情けなさ。
 ううむ、こりゃナニかい、バナー広告料詐欺ウィルスかい、そりゃあんまりせこいんでないかい、とか思ったり。
 しまいにゃ、DDOS攻撃の踏み台にもなるなあとか危ない発想もでてきて。

 いずれにせよ近年まれにみる腰抜けウィルスという事で(チョーン)

2002/07/18へ

2002/07/03 (Wednesday)
.htaccess に 404 追加

 つうことで、ネットで調べましたら案の定、404 メッセージをカスタマイズできることがわかりましたのでさっそく例のやつを 404 に指定しました。
 ご笑覧ください。

2002/07/16へ

2002/07/02 (Tuesday)
SQL-Server に嵌まる日々

 ここでの SQL-Server は一般名詞ではなく、M$ の製品名です。
 仕事先のデータベースシステムなんですが。

それはそうと、M$ っていうのはどうして製品名に一般名詞とまぎらわしい名前をつけるんでしょうかね。
ネーミングセンスのない会社です。
いちいち断らなくちゃいけないユーザのことなんかこれっぽっちも考えていないし。

ま、それはともかく。

 6月になってこれまで順調に動いていたのが急に返品入力すると誤作動するようになってしまって。
 返品ができない。
 困った、困ったいっているうちに月末処理の〆切がきてしまって。
 しかたない、データベースを丸ごと隣の PC の HDD に複写して (34 GB ありました)。
 このデータベースを別の PC の SQL-Server (製品名) からアクセスしようとしているのですが、これができないの。
 とことんできない。

  • SQL-Server (製品名) は、セットアッププログラムを実行する時に、新規にデータベースを一つ作成して、これに「接続」する
  • SQL-Server (製品名) から別のデータベースを参照する時は、そのデータベースに接続している「サーバ名」を指定する
  • だから、サーバに接続していないデータベースは SQL-Server (製品名) から参照することができない
  • DTS (Data Transfer Service?) 機能は、やはり相手方サーバを指定して、サーバ経由でデータを取り込むので使えない。
  • サーバの構成オプションで、参照するデータベースのパスを強制的に書きかえてみたところ、サーバに接続できなかった。
  • SQL-Server (製品名) をセットアップした時に生成されたデータベースのパスにバックアップしておいたデータを全部書き戻したところ、やはりサーバに接続できなくなった。

というかんじで、もうお手上げ状態です。
 一応、本社の情報担当に HELP を投げてみました。基本的にこの手のレストア作業はあっちの分担なので。
 あとは、テープ・バックアップを戻してみるしかないかなあ。

 事の顛末は全部終わったらまた報告します。

2002/07/03へ

2002/07/01 (Monday)
KLEZ まだまだ元気です

 二日間にふたりの方から5通の汚染メールをいただきました。ひとりは見知らぬ方(っていうか、知らないメアド)でもうひとりは友人でした。
 今回は珍しく仏心を起こしてふたりとも汚染されている旨メールしました。
 仕事先にもまだまだ毎日のように舞い込んできてますし。
 仕事先の統計は、今日一日で4件、先月は KLEZ E の1件を除けば残りはすべて KLEZ H で、計50件ちょうどでした。

 KLEZ は、目新しいテクニックは使っていないので、メーラとか最新版にパッチ当てておけば防げるとか。それがいまだにこれだけ出回っているんだからもう、という感じです。

 宅の環境では基本的に NC 4.7 で運用していて、どうしても見れないところだけ IE5.5 を使うようにしています。
 マイナーな製品にはそれなりのメリットがあるということで(苦笑)。

2002/07/02へ

最初に戻る
戻る