コンピュータ環境 (2001/07)

最初の書き込みへ

基本の環境はこちら

2001年06月の環境
2001年08月の環境
戻る


時系列・環境の変遷


 

2001. 7.25 (Wed.)
しかし考えてみると

 「遅い」「遅い」と愚痴っているのは、

  • LP レコードのキャプチュア
  • 音楽 CD の焼き

なんだということに気がついたりして。つまりぃ、CPU 早くしても何の解決にもならんのだなぁ…(遠い目)

2001. 7.24 (Tue.)
うずく〜

 このところコンピュータの投資がぱったりと途絶えていますが、おかげでフラストレーションの溜まること、溜まること。CD-R 10 枚買いくらいではとても解消しません。とりあえず:

  • Morgan le Fay の冷却ファンを強力なものに交換したい
  • Iris の CPU を早くしたい

という欲求が溜まっており、冷却ファンはともかくとして、Iris が遅いのを解消するのは少々骨かと思われます。なにしろ K6-2 450 MHz の CPU ですから、あげて 550 止まり。そんな速度の差なんて体感できるはずもなし。では M/B から買いなおすとなると 20K からの出費になりますからこれは痛い。結局我慢するしかないのでしょうか。

 Morgan le Fay を、95式窓とNT式窓のデュアル・ブートにしてメイン・マシンにするのが一番現実的かもしれません。しかし、それだと 40 GB の HDD をどうやって初期化するかという問題が残ります。NTFS で初期化したら95式窓から読めません。32 bit 拡張フォーマットで初期化したら、たしかNT式窓からは読めないはず。両方で読めるフォーマットの最大容量は 2GB。う〜む((汗))。

 やっぱり、M/B から考えなおすか…
 ともかく明日の給料で、Morgan le Fay のファンは買おうっと…う〜む。それより毎月 5K くらいずつ貯めるか…。ファンならいつでも買えるし。ああ、なんて優柔不断な…
2001. 7.25へ

2001. 7.23 (Mon.)
ディスク共用とユーザIDとpwd

 当家の LAN に参加している PC の中で、Morgan le Fay だけが NT式窓です。Morgan le Fay から、たとえば Iris のファイルを見たり、更新したりすることは、Iris の側でフォルダを共用にすれば簡単に実行できます。
 しかし、Morgan le Fay のフォルダを共用にしても、Iris からは見えません。というか、たとえばネットワーク・コンピュータで Morgan le Fay を開いて、共用フォルダを開いて、中のファイルにアクセスしようとするとできないのです。

 これには少々まいりました。まあ、何でも Morgan le Fay からやってしまえばいいのですが、Iris から直接 Morgan le Fay のファイルを触れないので、毎回さわりたいファイルを Iris に複写する必要があったりします。
 それで、いろいろ聞いてみたところな・な・な〜んと、ユーザID と pwd を同じにするとこれが可能になるというのです。
 さっそく試してみたところそのとおりでした。原因は不明です。ど〜せ窓の Bug でしょう。

 それにしても、450MHz の Iris にはたま〜にいらいらさせられることがあります。せめて 550 MHz まで上げたい…
2001. 7.24へ

2001. 7.22 (Sun.)
Morgan le Fay 起動せず・Leah は NN が壊れる

Morgan le Fay 起動せず

 お原稿が全部仕上がったところで Morgan le Fay が起動しなくなりました。電源スイッチを入れても画面になにも表示しないのです。中をあけて、M/B のステイタスを見ながら電源スイッチを入れると、00からFFまで順番に表示して行く2桁の表示窓が、いきなり FF。これは CPU の異状の可能性を示唆しています。
 おろおろとファンをはずし、CPUをはずして眺めてみますが見た所ではなにも異状はありません。
 しかたがないので、シリコン・オイルを全部こそげ落とし、ぴかぴかの状態にしてもう一度装着して電源投入してみました。
 今度はなんの異状もなく、起動してくれました。ううむ、やはり熱暴走だったのか。夏はこの手の大電力を喰う CPU には大敵なのですね。冷却を考えなおす必要があるかもしれません。筐体が銅で、銀メッキしたという究極のファンの情報もあることだし、一考の余地があるかも。

 ただ、お原稿の作業が終わってしまったので、Morgan le Fay に次に火がはいるのは秋口なんだよね。そのころにはまた涼しくなっているから大丈夫かな、なんて考えたりして((爆笑))。

Leah は NN が壊れる

 インターネットできないという訴えがあり、Leah を調べてみました。驚いたことに、各 url にアクセスしておいて、最後の最後に 404 のエラーを出すのです。では IE でアクセスすると正常に表示します。これはお手上げとあっさりプログラムを削除してしまい、再インストールして直しました。原因は不明です。NN 4.7 は結構 Bug あって、そろそろ 6.0 にあげたほうがいいかな、なんて思っていますがまだ全然やっていません。
2001. 7.23へ

2001. 7.16 (Mon.)
キャプチュア順調

 このところ書き込みがぱったりと途絶えていますが、自宅の環境になにも変化がないためです。それはどうしてかというと同人活動のほうで手一杯なのと、それに金欠病(笑)。

 ともかく同人のお原稿作業中はアナログ LP のキャプチュアをかかさず実行ということで、Emerson Lake & Palmer を8タイトル、中嶋みゆきを4タイトル、それに究極超人あ〜るの #1 をキャプチュアしました(#2 以降は CD でこうにうしているのです)。HDD に余裕がたっぷりあるので、ともかく取り込みに全力をあげていて、焼きのほうはまだほとんどしていません。ELP はあと2〜3タイトルで総なめ状態になりますので、引き続き King Crimson と Yes に移ろうかと思っています。
 そいえば、最近 TVCM で「21世紀の精神異常者」やってますねえ。すごい時代になったもんです。何年か前に同じ LP の「月の子」を使ったいい CM がありましたが、今度のはそれほど目立たないので注意して聞いていないと分からないですね。で、出し物(何の CM か)はまるでわかってないという(爆笑の嵐)。
2001. 7.22へ

2001. 7. 3 (Tue.)
SPAM の踏み台

 職場の SMTP サーバがしうまつの間に SPAM の踏み台にされてしまいました。月曜日に出社してみたら、サーバのメール・ボックスに1万通以上の SPAM が滞留していて、サーバがダウンしていました。いやあ恐ろしいことがあるものです。こちらのセキュリティの甘さも突かれてしまい、月曜日は対応に右往左往してしまいました。
 本社(USA)のアドバイスに従ってサーバの受信・送信条件を設定してみたら、発信はできるものの外部からの受信が一切できなくなってしまいました。これでは困るということで一時的に元に戻し(セキュリティなしの状態ね)、対策を考えていたら、午後になってまた数百件の SPAM を流し込まれてしまいました。

 結局、元締めの受信サーバが USA にあり、ここで一括して受信したメールの宛先を展開して、日本宛のメールは改めてそのサーバから発信しているので、元締めのサーバ以外からの受信を全部拒否する設定にしてなんとかしました。いや恐ろしいものだ。
2001. 7.16へ

最初に戻る
戻る